SouceTreeは、バージョン管理システム(MercurialやGit)と連携して使う、無料のクライアントソフトです。

Windows と Mac に対応した Git 無料クライアント

SourceTree により Git リポジトリの操作が簡単になるのでコードを書くことに集中できます。SourceTree のシンプルな Git GUI を用いてリポジトリを視覚化し管理しましょう。

SourceTree – Windows と Mac 対応 Git & Mercurial 無料クライアント | Atlassian

ローカルPCにインストールすることで、バージョン管理システムやリポジトリの状況をいわゆる「文字だらけの“黒い画面”」ではなく、GUI(グラフィックユーザーインターフェイス)で、コードの差分などの状況を把握したり、コマンド操作したりできます。

この記事では、そんなSouceTreeと、バージョン管理システム「Git」のインストール方法を紹介します。
(SouceTreeのインストール時にGitも一緒にインストールできます。別々にインストールする必要はありません)

SouceTreeのインストール方法

1. AtlassianのサイトからSouceTree本体をダウンロード

SouceTreeダウンロード

Atlassian(アトラシアン)のSouceTreeのサイトより本体をダウンロードします。
(ちなみに「Atlassian」は会社名です)

2. ウィザードに従ってインストールする

  1. ダウンロードしたexeファイルをダブルクリックして実行します。
  2. 「ライセンス規約に同意します」をチェックして「続行」。
    同意
  3. Atlassianアカウントのログインを求められるので「既存のアカウントを使用」をクリックします。(Atlassianアカウントを持っていなくても「既存のアカウントを使用」をクリックすればOK)
    Atlassianアカウント
  4. 下記の画面が開くので、Atlassianアカウント取得済みの場合はメールアドレスを入力し「Next」をクリック。
    まだAtlassianアカウントを持っていない場合は「Sign up」をクリックして新規作成しましょう。
    Atlassianアカウント作成(Sign-up)
  5. 新規アカウント作成の場合は、以下のメールが送信されてくるので「Verify my email address」をクリックして認証します。
    メール認証(Verify)
  6. インストールウィザードに戻り、下記画面が表示されたらAtlassianアカウント認証完了なので、「続行」します。
    アカウント認証完了

3. リモートリポジトリの連携およびSSHキー読み込みはスキップする

  1. 下記画面でリモートリポジトリの連携を「Bitbucket」「Bitbucket Server」「Github」から選択できます。
    これらはSouceTreeインストール後に設定すれば良いので、ここでは「スキップ」をクリックしましょう。
    リポジトリ設定
  2. 続いて「SSHキーを読み込みますか?」と聞かれますが、これも必要であればインストール後に設定できますので、「No」をクリックしてスキップします。
    SSHキー確認

4. Gitのインストール

  1. 続いて、PC本体にGitが見つけられない場合、以下の画面が表示されますので「システム全体でなく、SouceTreeで使うためだけの内蔵用のGitをダウンロードする。」をクリックします。
    Gitをインストール
  2. 以下の画面が表示され、Gitのインストールが始まります。
    (完了までしばらく時間がかかります)
    Gitダウンロード中
  3. 次に、Mercurial(マーキュリアル)のインストールについても訪ねられますが、今回はGitのみを使用する想定なので「Mercurialを使いたくない」をクリックしてスキップします。
    Mercurial(マーキュリアル)ダウンロード不要

5. 日本語設定にして完了

  1. 下記の画面が表示されればインストール完了です。
    SouceTreeのインストール完了
  2. もし、メニュー名などを日本語にしたい場合は、以下のように、メニュー「Tools」→「Options」の「General」にある「Language」を「Automatic」または「日本語」に設定します。
    日本語に変更
  3. これで各種項目やメニュー名などが日本語に変更されます。
    (※以下はいくつかのリポジトリをエントリー済みの日本語環境での使用イメージ)
    日本語での使用イメージ

以上、今回の記事ではローカルPCにSouceTreeとGitをインストールする方法を紹介しました。(SouceTreeの詳しい使い方についてはまた別の記事で紹介予定です)