モバイルアクセス解析のうごくひと2の導入でちょっとカスタマイズ

若干、今更なネタですが、、、

モバイルのアクセス解析といえば、一頃は高額、
ASP型のサーバとセットのもの、といった印象でしたが、Google analytics(以下:GA)がモバイル
に正式に対応してからは無料で詳細なアクセス解析が出来るようになりました。
※GAモバイルは拡張子htmlでは使用不可。
(ただしhtmlでphpを使えるように.htaccess等で設定すれば可能(サーバ次第))

その頃からも人気だったのですが、
私はGAモバイルの他にうごくひと2を使っています。
GAに比べ機能面は劣りますが視覚的な分かりやすさとモバイルに特化した解析が見られます。

もちろん無料で使え、商用OKです。

(うごくひと2はhtmlのままでも使えますが、phpの方が詳細な解析がとれますので
php化をオススメします。)

そして、phpでコードを入れる場合に、ちょっとしたカスタマイズをすると導入が楽になりますので
紹介致します。


うごくひと2にアクセスします。

ugo1.jpg

ユーザー登録をします。

 ランキングに参加させたくない場合は 「うごくひと2導入サイト内ランキングに参加する」のチェックを入れないで下さい。

 ugo2.jpg


入力したメールアドレスにに認証URLが届きます、ユーザー登録完了後、
「HTML発行」をクリックします。
 ugo3.jpg

上級「PHP」のコードで、
ugo4.jpg
こちらの部分を

  $UH2url .= '|H|&ch=UTF-8&sb='.urlencode('[page title]');


下記のようにします。phpにてページファイル名を取得させます。

 $UH2url .= '|H|&ch=UTF-8&sb='.urlencode($_SERVER['SCRIPT_NAME']);

これで、手動で各ページ固有のタイトルを入れる必要はなくなり、
自動で各ファイル名を取得して、アクセス解析に反映させます。
ページ数が多いサイトに対してはおすすめです。(日本語名や固有なタイトルをつけたい方は別として)
<? include_once './footer.php';?>
あとは、上記のようにモジュール化したうごくひと2のコードを
全ページにインクルードさせてやればOKです。


ちょこっとだけ機能の紹介


解析機能で抜群にすばらしいのが、携帯端末解析。
写真付きで発売日まで表示されます。
ugo5.jpg


定番?の四象限マトリクス解析。

ugo7.jpg


半角スペースをいれての複合検索の
キーワードデータは「あしあと」にて確認できます。

ugo6.jpg


GAモバイルは英語のキーワードはすべて小文字化しますが、
うごくひと2では判別します。


ugo8.jpg


ugo9.jpg


PCサイトからのリダイレクトやdocomo機種はリファラー吐かないなど、
不安定な部分も多いからか、モバイルアクセス解析では「????」や「文字化け」キーワードも多いです。

少し前までは閉鎖的だったモバイル世界の情報や解析もだんだん語られるようになってきました。
また、モバイルサイトのコーディング等についても、ちょこちょこ紹介していければと思います。


※サムネールは浜名湖お土産

モバイルアクセス解析のうごくひと2の導入でちょっとカスタマイズ

Share SocialMedia

Related

Commentコメント頂けると喜びます。

名前(ニックネーム)
コメントを書く

TrackBackこの記事を論及・引用、関連記事にして頂けたらありがたき幸せ。

PageTop

Search

Categoryを絞り込んで検索

Category

Calendar

show

Archive

AFFINGER4

Popularities

賢威
×