知識欲という野生

猿は種を存続し、繁栄するため知恵を手にし、ヒトになった。

「知恵」とはいつの時代も、生き残るための野生なのかもしれない。

ならば知識欲は本能。

 学び、知識を知恵と変え、常に研鑽していかないと生き残れないのは、
いついかなる時代でも同じということではないでしょうか。 

今や時代は実力主義・能力主義。
勉強、自己投資を続けたものだけが勝ち、生き残っていく。

まぁ、下記の本の受け売りでもありますが、一面の真理をついていると感じます。




知識欲という野生

Share SocialMedia

Related

Commentコメント頂けると喜びます。

名前(ニックネーム)
コメントを書く

TrackBackこの記事を論及・引用、関連記事にして頂けたらありがたき幸せ。

PageTop

Search

Categoryを絞り込んで検索

Category

Calendar

show

Archive

AFFINGER4

Popularities

賢威
×